岐阜から広島へ単身の引越しをしました

MENU

岐阜県から広島県への単身引越しの思い出

転勤で岐阜県から広島県へ引越しする必要が出てきました。

 

引っ越し費用は会社よりもらえるのですが、見積りには多数の引越し業者に声を掛けて最安値の企業にお願いするのが規則でした。

 

いくつかの業者をインターネットでピックアアップして見積もりに呼びましたが、新居まで距離があるからか引越し料金も様々でビックリです。一番安い料金の業者と高額なとこでは4万円近い料金差があったのです。

 

一番高額な業者ではその分サービスもはるかに良さそうだったのですが、会社の決まりなので頼めません。

 

後ろ髪惹かれる思いで安価な引越し業者に連絡しましたが、それでも荷造り用の段ボールはもらえたし、小物さえ箱詰めしておけば残りはスタッフがやってくれるそうです。

 

段ボールも10個ぐらいだったので、荷造りがしんどいなんてこともありません。

 

単身分の少量の引越しだったのでトラブルが起きることなく無事完了しました。

 

もし次の引っ越しがあれば荷物も増えているだろうから、さらに見積もり額が上がっているでしょうね。